スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
Entry: main  << >>
保険は負のギャンブル
保険が負のギャンブルだと聞きました。
確かに事故や病気はマイナスで、しかも運も関係します、
自分や家族の不幸によってお金が入ってきます、

ギャンブルとはあまり良くないたとえだけど
そういう面もあるなぁって、納得するところもありました。

いざというときに備えるのであれば
貯蓄でも良さそうに感じますが、
保険だとどこがいいのでしょうか?

病気やケガの重さによっては
貯蓄ではカバーできないほどの金額が出ていくから
あらかじめそうなるかもしれない事を想定して
そのための保険に入るのでしょう。

ただ、そのマイナスな事が起こらなければ
保険をかけたお金は、特に掛け捨ての場合
まったく戻ってこないので、
ギャンブルと同じに思えるという感じです。

今入っている保険もなんとなく
お付き合いで加入した物で、
自分に合っているか分からないのが実情。
保険が自分に合っているか調べてくれるサービスも
あると知ってはいますが、見直しても
新たな保険を勧められるだけかも?と思います。

結局自分の人生の予測ができないから
不安のために保険をかけるのですね。

安心と思っていても何が起こるか分からない時代です。
保険をかけていても保険会社がつぶれてしまうとか。

大切なのはいざというとき頼れるような
周りの人間関係か、
莫大な貯蓄、資産を準備しておくことでしょうか。
起こってみないと分からないのが
負のギャンブルの恐いところですね。


JUGEMテーマ:資産運用


| erika61 | 10:30 | - | - | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 10:30 | - | - | pookmark |

楽天

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode
SEO対策済みテンプレート